毎朝女性なら誰でも、今日一日着る洋服選びに困ったことがあると思う。ファッションのコーディネートは、1日に気持ちを決めてしまうくらいの威力がある。鏡の前で、ああでもないこうでもないと、どれくらいの時間迷うだろうか。
決められた洋服があれば、例えば制服のようなものがあれば、どんなに楽なんだろうと思うこともしばしばあるが、せっかく女性に生まれたからには、毎日を素敵なファッションのコーディネートで楽しみたいと思う。


ファッショーンのコーディネートのポイントの一つは、小物の色をそろえることだ。例えば、簡単なものだと鞄と靴の色をそろえる。これは全く同じ色でなくても、同じような色であればいい。素材が違ってももちろん問題ない。この2アイテムを同色でまとめると、意外とまとまって見えるのだ。どちらもそれほど大きなものではないのに、不思議である。
またもう一つは、全体の色合わせの仕方だ。全部で3色になるようにすると、失敗しない。柄モノを上に持ってきたら、下はその柄の中にある色のモノを身に着けるとまとまって見える。


しかし私は、ファッションのコーディネートは、TPOを意識する必要はあるが、こうでないといけない!と言うようなルールは明確にはないと思っている。自分が着ていて楽しい気持ちや幸せな気持ちになる事が大切だと思う。あまり気にしない人もいるし、こうでないといけない!と言う人もいるが、人の服装にあれこれ文句をつける人は、見ていていい気がしない。アドバイスは、別だと思うが。